FC2ブログ

プロフィール

シックスガン

Author:シックスガン
数十年ちんたら集めてきたおもちゃを参考にならない程度に紹介したりしなかったり、
愚痴を言ったり言わなかったりすることにしてみました


ツイッターやってます「シックスガン」で検索してね

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • メガテック ライアンスティール  VR TROOPERS

今回はVR Troopersより
『DELUXE MEGA-TECH RYAN STEELE』です
アメリカで放送されたメタルダーとスピルバンの合成番組「VR Troopers」の主人公
ライアンスティールのフィギュアです
メタルダーじゃないよ! 全然違うよ!

立ち姿

ディテールは割としっかりしているし、プロポーションも悪くはないのですが、
とにかく動きませんな!
可動は最低限の両肩、両足の付け根しかなく、足首に角度が付いた状態で造形されているため
右足を前に出したポーズでしか立たせられないという、なんだかちょっと前の「ザ・アメトイ」
って感じの作りになってます
パワーレンジャーの大ヒットを受けてのサバンプロデュース作品第二弾で、
普通に考えたらバンダイアメリカが商品展開を手がけると思うんですが
どういった大人の事情があったのか、ケナーが商品化権を取得して展開していました
そのせいか、パワレンのフィギュアに比べると異常にバタ臭いというかアメトイ臭いというか...

ゾードモーフィンの時に書いたようにアメトイコンセプト嫌いじゃないんですが、
日本のキャラクターでそれをやると違和感がハンパないですね

バックパック装着!
ryan-02.jpg
台紙がどこかに行ってしまったので、バックパックの名前がわかりません
手動で砲身の角度を変えられます
先端のクリアオレンジ部分を手動で回転させられます
ボタン操作でクリアオレンジ部分の真ん中のミサイルを発射できます
ライアン本体は集光パーツで目が光ります
大きさは13cm(5inch)ぐらいです

権利を取得したものの、ケナーはパワレンがなぜ成功したのかを
うまく解析できなかったようで、ちょっと持て余しちゃったかなー?
という迷いが感じられます
まあ、商品の出来以前に1番組の再構成であるパワレンと2(3)番組をむりやり合成したVRトルーパー
では作品的に勝負にならなかったかもしれませんが...
あー、でもマスクドライダーもビートルボーグもヒットはしなかったから
そもそもパワレンの方が例外なのかもしれないなぁ


今思ったけど、どうせケナーがやるんだったらバンダイからゴーストバンクシリーズを供給してもらって
J.Bリースとケイリンを新規で作りつつ「M.A.S.K.」の商品を再販して組み合わせて売ってくれれば
俺的に大喜びで買ってたかもしれない

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。