FC2ブログ

プロフィール

シックスガン

Author:シックスガン
数十年ちんたら集めてきたおもちゃを参考にならない程度に紹介したりしなかったり、
愚痴を言ったり言わなかったりすることにしてみました


ツイッターやってます「シックスガン」で検索してね

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ハイコンプリートモデル  バルキリーVF-1S  超時空要塞マクロス

超時空要塞マクロスから
『バルキリーVF-1S』です
バルキリーは多くのメーカーからたくさんの商品が発売されていますが
今回はハイコンプリートモデル版です

パッケージ

以前紹介したライディーンと同じくハイコンフォーマットのデザインです
ハイコンはパッケの仕様が初期とそれ以降で異なります
初期はスリーブタイプ1色印刷  ライディーンやVF-1S等の中期以降はサック箱タイプ4色印刷となっています
持っていないので記憶を便りに書くと、ガンダムMk-Ⅱ辺りから変更されたような気がします

トレイ
HCMVF-1S-02.jpg
こういう状態でセットされてます
ガンポッドやミサイルはランナーから切り取っていないのとシールは貼ってないので
紹介しませんです

パイロットフィギュアとバトロイド
HCMVF-1S-03.jpg
スケールはバラバラです
バトロイドは1/72スケール 全高約17cmとなってます
フィギュアはスケール表記はありません。5.6cmなので1/55ぐらいでしょうか
あれ?タカトクのも1/55だっけ?

フィギュア
HCMVF-1S-04.jpg
フィギュアは未塗装です
取説で「写真を参考にして塗装してください」となってますが
そのカラーリングは一条輝のものになっているので、輝がフォッカースペシャルを引き継いで以降を想定されているようですね
若干頭が大きいような気がしますが、出来はそんなに悪くないと思います

後ろ姿
HCMVF-1S-05.jpg
特に言うこと無し
ちょっとバリが多いかな
VF-1JやVF-1Aを持ってないのでよくわかりませんが、ハイコンでパイロットフィギュアが付属しているのは
バルキリーだけだったと思います

バトロイド
HCMVF-1S-06.jpg
結構スマートな感じ
キャノピーカバーは脱着式で余剰パーツになります
足のスイングパーツはタカトク版同様金属パーツが使われています
尾翼がかなり上に飛び出しているので、そこら辺の印象が劇中イメージとは異なりますかね
HCMVF-1S-08.jpg
あと、耳のレーザー機銃が長く感じます
HCMVF-1S-07.jpg

ファイター
HCMVF-1S-09.jpg
バトロイドと同じくスマートな感じでカッコいい
キャノピーカバー下にはコクピットがあります
キャノピーを外してパイロットを乗せることが出来ます
(上半身だけのパーツがランナーに付いてます)

ファイター下面
HCMVF-1S-10.jpg
ランディングギアが金属でゴムタイヤが付いてます
カバー裏にもモールドがあったりとかなり細かく作られています
しかも、着艦フックまで付いてるという凝りよう
HCMVF-1S-11.jpg
ただし、すぐ折れそうで怖い

ガウォーク
HCMVF-1S-12.jpg
中間形態という発明ですが今見るとなんか変
劇中の演出が良かったんですな

肩パーツが主翼に干渉するので、画像の状態ぐらい後ろに逃がさなければなりませんので
要注意

ウチのはここが焼けてます
HCMVF-1S-13.jpg
久々に開封したらバトロイドの頭の後ろ部分のぱーつの一面だけが焼けちゃってました
なぜだ!
とはいえ、ネオファムみたいな大変なことになってないからまぁいいか

複雑な変形をこなすのはいいんですが、例によってスチロール樹脂を使っているようで
パーツがボキボキいきそうで、いじってて怖かった
スーパーエルガイムが今から不安だ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。