FC2ブログ

プロフィール

シックスガン

Author:シックスガン
数十年ちんたら集めてきたおもちゃを参考にならない程度に紹介したりしなかったり、
愚痴を言ったり言わなかったりすることにしてみました


ツイッターやってます「シックスガン」で検索してね

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は闘将ダイモスよりポピニカ
『トライパ−75S』です
まずはパッケージから
この時期の超合金やポピニカの共通フォーマットでデザインされています
子供の頃の刷り込みなのか、このデザインの箱を見ると無条件でわくわくしてきちゃうんですよねー
裏面には線画で四面図が描かれています
今気づきましたが、H.C.M以前から箱に図面を入れ込むの好きだったんですね
triper75s-04.jpg

ノーマル状態

凹凸の無い奇麗なくさび形のボディです
いかにも「未来のスーパーカー」って感じでステキです
ただ、乗ってる一矢の大きさを考えると全長10mぐらいありそうなバカでかいサイズでクラクラします

展開状態
triper75s-02.jpg
13cm程度の商品サイズの割にはギミックがてんこもりで、コクピットカバーとリアブースターがボタン操作で展開、
リアウイングとエンジンカバーは手動で展開、ミサイルとコクピット発射ギミックも搭載と
やたらと機能が充実してます

エンジン
triper75s-03.jpg

リアブースター
triper75s-01.jpg
細かいところまでしっかり作り込んであります
メッキもいまだに美しいままですばらしいね!

コクピット発射!
triper75s-07.jpg
ポピニカとしてはマッハロッドから続く伝統のギミック!
しかも上じゃなく前に飛ぶという本物だったらものすげえ怖い機能が付いてます
※ミサイルは絵的につまらないので撮影してません

正面から
triper75s-05.jpg
凄く平べったい


主人公の専用マシンとしては(ポピニカとしても)ややマイナーな存在ですが、
ギミック的にはそこらへんのポピニカとは比べ物にならない充実っぷりで、
非常に遊びがいがある商品に仕上がってます
まとまりが良すぎて全体的に地味だとか、タイヤが車体に対して後ろに行き過ぎとか、
シールと刻印で「トライパー」のスペルが違ってるとか突っ込みどころは無くはないんですが、
村上氏のイメージするコンセプトカーというか未来の車というか、そういったものが垣間見えてなかなか興味深いものがあります

※ちなみに車体側面のシールが「TRIPER-75S」、車体下面の刻印とパッケージでは「TRAIPER-75S」になってます
どっちが正しいんだろう?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。