FC2ブログ

プロフィール

シックスガン

Author:シックスガン
数十年ちんたら集めてきたおもちゃを参考にならない程度に紹介したりしなかったり、
愚痴を言ったり言わなかったりすることにしてみました


ツイッターやってます「シックスガン」で検索してね

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はトランスフォーマーより
デストロントリプルチェンジャーの一人
『アストロトレイン』です

パッケージ

どういう理由かは知りませんが、商品に明確なバリエーションがあります
これは後期版で、ポピュラーなカラーリングはこちらになります
ただし、TFコレクションが初期カラーで発売されたため、今となってはこちらの方が数が少ないんじゃなかろうかと思います

裏面
R0028299.jpg
2010時期のキービジュアルが使用されているのでその時期の発売だと思われます

パッケージ(初期版)
R0028300.jpg
ロボのイラストからウインドウの切りかきから全て後期版と異なります
よく見えませんが横の商品写真も差し変わっています
偶然だとは思いますが、タカラのマークも違うという面白い状態に。
でも、機関車のイラストは同じっぽいね
(色が違うように見えますが、初期版の箱は焼け気味なんでホントはどんな色だったかはっきりしません)

裏面(初期版)
R0028301.jpg
レイアウトが表面同様全く異なります
キービジュアルから発売時期が無印シリーズの後期辺りだと思われます
初期版にはスペックチャートがありません
キャラクター解説は基本的に同じですが後期版には「武器  イオンライフル」の表記が追加されてます
中トレイ
R0028303.jpg
R0028302.jpg
上が後期版、下が初期版です
トレイそのものは同じみたいですね

カタログ等
R0028304.jpg
後期版はこれが入ってます
残念ながら初期版はジャンクで入手したため本体以外の付属物がどうだったかわかりません

スペースシャトル(後期版)
R0028305.jpg
半分以上紫色というシャトルとしては大胆なカラーリング
意外と小さくて全長15cmほどの大きさです

後ろ
R0028306.jpg
やっぱり色がちぐはぐな気がするなぁ

機関車(後期版)
R0028307.jpg
これまた半分以上紫色の機関車という大胆な〜以下略
シャトルもそうですが、シルエット自体はちゃんとそれぞれの乗り物になってますね
ただ、前部両サイドに飛び出してる車輪がちょっと気になる

後ろ
R0028308.jpg
連結部分には巨大なノズルが!
しかたないか

ロボットモード(後期版)
R0028317.jpg
薄グレーのボディに紫の羽という割とまとまった色使い
ビークルモードでの妙なカラーリングはロボットモードのしわ寄せ?だったんですかね
可動は両肩のみ
ボールジョイントで可動範囲は広いですが胸の羽が邪魔で、畳まないと腕を前に出せません
あと、腕が短い
パーツ分割は細かいんですが全く伸びません
何かもったいないなぁ
手持ち武器はイオンライフルです でかくていいね

後ろ姿
R0028318.jpg
ほぼ紫

スペースシャトル(初期版)
R0028309.jpg
我々のよく知るスペースシャトルの色をしてます
プラパーツが少し焼けちゃってます
後ろ
R0028310.jpg
特に書く事無し

機関車(初期版)
R0028311.jpg
我々のよく知る機関車の〜以下略

後ろ
R0028312.jpg
特に書く事無し

ロボットモード(初期版)
R0028315.jpg
全体的に白い(本来は)カラーリングになってます
見てのとおりシールのデザインが後期版と全く異なります
ジャンクのためはっきりわかりませんが、初期版の方が紙白のシールっぽいですね
(後期版は銀色のシートにプリント)

後ろ姿
R0028316.jpg
真っ黒

並べてみた
R0028322.jpg
R0028323.jpg
R0028319.jpg
ロボットモードだけ逆に置いちゃいました
めんどくさいので撮り直しません
さすがに結構印象が違いますね
でも、後期版はやや近いものの両方ともアニメとカラーリングが違うというよくわからないことに(苦笑)
何で初期後期のバリエーション作ったのに合わせなかったんだろう?


自分は初期版を上手く入手できなかったんで、ジャンクをちょこちょこ買ってたんですが、ちょっと気になる事を発見してしまいました
R0028320.jpg
結局3体ほど入手したんですが、そのうちの一体(真中のやつ)が一部金型が異なります

R0028321.jpg
右から後期版、初期版、初期版の並びですが、左の初期版の腿の形が全く異なってます
このままだと脚が真っ直ぐ下に伸びる形になるんですが、後期版は脚を広げながら伸ばすので膝から下に隙間が出来るようになってます
あと、脚の外側に付いている機関車のガワパーツのヒンジの形や塗装マスクも異なります
(サムネだとわかりにくいと思うんでクリックして大きい画像を開いて確認してみて下さい)

他にも
R0028326.jpg
R0028325.jpg
脚が真っ直ぐ版の羽には「HASBRO'85」の刻印がありません
(それ以外の商品には全て刻印が入っています)

いくつかの可能性が想像できます

1,実は流出したテストショット
 (入手した全4体は、この脚が真っ直ぐの1体を除いて型自体は同じっぽいです)
2,初期型は国内生産、国内販売しかしていないが、その段階で金型が二種類あった
 (TFは海外輸出のため、同じ商品の金型を複数作る事が多かったようで、コンボイも細かい型違いが沢山あります  ただ、国内販売のみだった初期版アストロトレインでそこまでしたのだろうか?)
3,2につながる話ですが、ダイアクロンとして開発された時に金型まで進んでいて、初期版生産時に二型使って 生産された

上記の件以外にも、シールを貼った形跡が全く無いなどを考えるとテストショットの可能性も捨てきれませんがどんなもんでしょう?
こうなってくると当時のタカラの担当に聞かないと真相はわかりそうにないですが、どなたかご存じないですかね

ちなみに脚が真っ直ぐの初期版の入手先は秋葉原です(店は忘れました)


スポンサーサイト

コメント

  • 09月 22 2014
    • 2014/09/22(月) 20:58:20
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 紅澪斗燭鍍 #fH7V5HK6
かくも細かな違いがあるとは知りませんでした。
SLモードのノズルはアニメではこの時も力強さを感じさせることもあり、むしろ気に入っています。
  • 09月 22 2014
    • 2014/09/22(月) 22:36:36
    • [ 編集 ]
    • URL
    • シックスガン #-
紅澪斗燭鍍さん
自分も何も考えずに買ってて、ある時ふと見比べて「あれっ!?」てなりました
確かにSLモードのときのノズルはアストロトレインの個性の一つだと思います

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。