FC2ブログ

プロフィール

シックスガン

Author:シックスガン
数十年ちんたら集めてきたおもちゃを参考にならない程度に紹介したりしなかったり、
愚痴を言ったり言わなかったりすることにしてみました


ツイッターやってます「シックスガン」で検索してね

最新トラックバック

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TRANSFORMING BIKE  BEETLEBORGS

2015年2度目の更新は、昨年後半からちょこちょこ紹介しているこのシリーズ
BEETLEBORGSより
『TRANSFORMING BIKE』です
パッケージ
R0028702.jpg
ブルースティンガー専用タイプです
箱の作りがどえらいヤワであっという間にヨレヨレになるのが困りもの

R0028703.jpg
グリーンハンター専用タイプ
デザインフォーマットは共通ですが、それぞれちゃんと専用箱なのが偉い
レッドストライカー専用はありません(発売されませんでした)
可哀想に

ちなみに、劇中に登場したセクターサイクルとは異なります
2台とも玩具オリジナル商品でTVには出ません

裏面
R0028705.jpg
R0028704.jpg
裏面もそれぞれの商品を紹介
三段変形を謳ってますが、羽の開閉で2モード扱いなんで、実質虫メカからバイクに変形するだけですな
中トレイ
R0028706.jpg
R0028714.jpg
ブリスターが微妙に薄く感じる
これも箱がヤワな原因かも

取り説等
R0028707.jpg
R0028715.jpg
それぞれ取り説、シール、シール貼り用取り説が付属してます(シール貼ってません)
カタログは無し

インセクトモード
R0028708.jpg
カブトムシモードです
基本的に外羽と足の付け根ぐらいしか可動しないので、ちょっとどうにもならない感じですが、カブトムシだから仕方ないか

その他ギミック
R0028710.jpg
R0028721.jpg
小さい方のツノを押すと大きいツノがカクカク動きます
グリーンハンター用も同様です

写真がボケちゃってごめん

バイクモード
R0028712.jpg
リアビュー
R0028713.jpg
ボディー底面のタイヤを展開し虫の足を所定の位置にセット、外羽を開いてハンドルやシートを露出させれば完成
この商品はそれなりのサイズなのにフィギュアを載せることを想定されてないのか、外羽の位置は画像のようにするのが正しいです
車輪は回りますがハンドルとの連動はありません

グリーンハンター用
インセクトモード
R0028716.jpg
クワガタモードです
あんまりクワガタに見えない気がする

下はこんな感じ
R0028718.jpg
なんだかよく分からない状態になっとる

バイクモード
R0028722.jpg
変形の工程はブルースティンガー用と全く同じです
パーツもツノ回り以外は同じ物を使っているので当たり前と言えば当たり前

リアビュー
R0028723.jpg
スタンドが無いので虫の足をスタンド代わりに引き出して無理矢理立たせてます
この商品、なんだか色々足りてないんだよなぁ

並べてみた
R0028728.jpg
どうせホントのカブト虫やクワガタ虫とは形が違うんだから、てんとう虫もパーツ流用で作っちゃえばよかったのにね

R0028724.jpg
スタンドが無かったり、フィギュアを乗せるには邪魔な場所にパーツを持ってきたりとちょっと不思議な仕様なのは本当に謎です
何か理由があったんでしょうかね?

R0028727.jpg
以前紹介したメガスペクトラブルースティンガーとグリーンハンターを乗せてみた
割といいサイズなんだけど、外羽が邪魔で乗せにくいわ、バランスが微妙になって立たせづらいわと結構イライラさせられた
もちろん、フィギュアを乗せる事を前提にしてないので、ハンドルも握らせにくいぞ!

やれやれ...

R0028725.jpg
せっかくなので買ったばかりで出しやすい場所にあった、バンダイの最新フィギュアを乗せてみた
オレンジとブルーというちぐはぐっぷりだけど、これまた良さげなサイズ

あー、今思ったけど仮面ライダーカブトを乗せるとしっくり来たかもしれないなぁ
まぁいいや

バンダイの最新アクションフィギュアと比べてみた
R0028726.jpg
近いサイズだけど、TKドライブ タイプフルーツの方が頭半分ぐらい大きい
足の長さは差が無いんだけど、胴体のバランスがドライブの方が人間的になってる分背が高いのがよくわかる
ブルースティンガーは腰が短いんだな
着ぐるみはもうちょっと股上が深いね

個人的に、「昔のタカラは腕が長い」「昔のバンダイ(ポピー)は胴が短い」
というイメージがあったんで、こうやって比較すると20年間の技術の蓄積が感じられて感慨深いです


ていうか、調べたら今年マジでビーファイター20周年なのね
おめでとう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。